介護サポートセラピスト研究会

介護サポートセラピスト研究会とは

介護・看護現場で過ごされている方に対して、

介護士・看護師の知識やスキルを活かし、

より安全で安楽なアロマケアやフットケアを実践することにより、

その方々の身体的・精神的なサポートを目標として活動している団体です。

活動目的

*介護・看護現場でケア(アロマケア・フットケア)を必要としている全ての方々に、安全で安心なケア(施術)を提供すること

*介護・看護現場でケアを必要としている全ての方々に、安全で心地良いケアを体験していただき、精神的・身体的苦痛の緩和をサポートすること

*医療的知識や現場での経験を活かし、単なるリラクゼーションを超え疾患や症状を踏まえた上で統合的なケアを提供する

*医療従事者の資格を有したセラピストの存在をアピールし、活動の場を広げること

*非医療従事者のセラピストの方へ、介護・看護知識や技術などを教育し、現場におけるより安全で安心なケアの提供をサポートする

*介護・看護現場における、アロマセラピーやフットケアの社会的認知度・評価度を高めること

メンバーについて

介護・看護職などの資格を有し、アロマセラピーやフットケアの知識・技術を学んだ者、もしくはそれらから教育を受け、セラピーに必要な介護・看護知識や技術を学んだセラピスト。

メンバー募集

このような想いを共有できる方

*疾病を抱えて暮らしている方に、安全で心地良いケアを提供し、心身を癒す手伝いに意義を感じている方

*介護現場で施術を実践できること自体が、貴重で価値があると思える方

*介護(看護)現場で施術を提供する環境を作り出したいと情熱のある方

(外部施設へ活動の場を広げていくことは地道な作業が必要で、安易ではないことを知っている方)

条件

構成メンバー:看護師、介護士など医療従事者

       介護・看護知識を学んだセラピスト

        *どちらのスクールで学ばれたかは問いませんが、基本的に全身の

        アロマトリートメントもしくはフットケア(爪切り)ができる方

        *介護・看護の知識や技術がない方でも、これから学びたいと考えて

        いる方はご相談下さい。      

 

活動場所  :有料老人ホーム、老健、在宅などの介護分野

活動内容  :アロマセラピー、フットセラピー(爪切り等)の提供

       主に無償・有償ボランティア

対象者   :疾病を抱えて暮らしている方

 

みなさんお仕事を抱えながら、自分のできる範囲で活動しています。

各自が出来ることを活かして助け合いながら、なるべく負担のなく活動を継続できる環境を目指しています。

 

ご興味のある方は

houmoncare@care-ease.com

まで、お問い合わせください。

発起人の想い

看護師として現場に関わりながら、アロマセラピーやフットセラピーなどの自然療法をケアに活かした活動をしてきました。

その中で、沢山の方々と共に学んできましたが、看護師(介護士)でアロマセラピー・フットセラピーなどを勉強しても、なかなか自身の現場で活かせず、そのうちに習った技術も忘れてしまい、せっかくの情熱が冷めてしまうという方々を多く見てきました。

 

私個人的には、看護師などの医療知識を持っていて、アロマセラピー・フットセラピーなどの技術やマインドを持った人は「社会的資源」だと思っています。

そして同時に、安全・安心なケア(施術)を持っている人もいるはずだと。

また同時に、優秀なセラピストの方でも、介護・看護の知識がなく、現場での活動に自信が持てないという声を多く聞いてきました。

 

仕事を持ちながら、一人で活動場所を開拓し、活動を維持していくのは負担や不安が多いと思いますが、チームを組んで力を合わせれば可能だと思っています。

同じ想いを共有できる方、一緒に活動しませんか?